こんな症状に悩まされていませんか?

  • 腰痛を持っているので長距離の運転が辛い…
  • クッションがシートに合わない…
  • 身体が沈み込んでしまうから運転しにくい…
  • 小柄だから前方が見づらい…

そもそもどうして運転していると腰が痛くなるの?

運転中の姿勢が腰に大きな負担をかけているから!

写真:運転中の姿勢

厚生労働省の調べによると、日本人の約1/5が腰痛持ちだと言われております。
悪い姿勢で座っていると、立っている時よりもおおよそ2倍の負担が腰にかかっているのです。
それは運転中でも同じです
また現代主流となっている車のシートの形状にも問題があります
以下の画像をご覧ください。

写真:車の一般的なシート

上記の画像は、近年の日本や海外の自動車メーカーのシートです。
特長は、シートが若干後傾していることと、座面両側が出っ張っている点です。

バケットシートとは?

『バケツ型の座席』という意味で、左右の『へり』を高め、尻や肩を深く包むことで身体の固定機能を高めた形状のものを指す。座面が平面で構成されるベンチシートと対比される用語。自動車では乗員の操作性や安全性を向上させる目的で、主にスポーツタイプのシートに採用されていたが、最近ではほとんどの自動車メーカーの一般モデルでも採用されている。

引用元 バケットシート フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ドライバーの操作性や安全性を考慮して作られたのがバケットシート

ですが…
バケットシートだと身体が固定されてしまうので、腰痛で悩む人にとっては大きな負担に…

安全性はもちろんだけど、腰の負担を軽減することはできないのか?

そこでできたのがドクターエルCC!

販売30年以上のロングセラーを誇るドクターエルクッション®を改良した、車専用クッションが登場!

ドクターエルCCをシートに敷けば、運転中に腰がラクに。

  1. 身体が沈み込まない特殊素材を採用

    上の写真が発泡ポリエチレン、下の写真が発泡スチロールを折り曲げ耐久性のテストをした時の写真です。
    見た目は発泡スチロールと大差なく思われますが、発泡ポリエチレンは耐久性に優れ、高い衝撃吸収力を持っています。曲げても折れることはなく、へたりにくいこの素材だからこそクッションとしての絶妙な硬さを表現することができました。

    耐久性テスト発泡ポリエチレン

    写真:発泡ポリエチレンの耐久性テスト1 写真:発泡ポリエチレンの耐久性テスト2

    耐久性テスト発泡スチロール

    写真:発泡スチロールの耐久性テスト1 写真:発泡スチロールの耐久性テスト2

  2. 自然な角度が、姿勢を楽にします

    座った時に良い姿勢を保つための研究を重ね、クッション自体におよそ3度~6度の前傾斜を設けることが理想との結論に至りました。また、車のシートは後傾気味にあるので、その部分を考慮した結果この角度になりました。
    絶妙な硬さの素材に角度をつけることで自然に骨盤が立ち、姿勢が良くなります
    それにより座っている時の腰への負担を軽減します。

    写真:ドクターエルCCの最適な前傾角度5.5度

  3. バケットシートにフィット

    最近主流になってきたバケット型のシートに対応
    クッション底面を船底型にしたことで、現代主流の車のシートはもちろん、座面側面にヘリのある椅子にも対応
    ドライブを快適にします。

    写真:バケットシートにフィットするドクターエルCC1

    写真:バケットシートにフィットするドクターエルCC2
    従来のクッション

    写真:バケットシートにフィットするドクターエルCC3
    ドクターエルCC

  4. ムレ防止

    座面となる表面部には、旭化成独自の立体メッシュ”フュージョン”を採用しております。
    通気性に優れ、長時間の運転でもムレが気になりません

    旭化成独自の立体メッシュ「フュージョン」を採用

    写真:ドクターエルCCに採用されている立体メッシュ「フュージョン」

ドクターエルCCに使われている生地は、栃木県足利市の協力工場にて熟練の職人さんの手でひとつひとつ丁寧に縫製しております。お客様に安心してお使いいただくために、すべての工程を国内で行っております。

写真:ドクターエルオフィス外観 MADE IN JAPAN

よくある質問

妊娠中でも使用できますか?

胎児の成長とともにお腹が大きくなると、立っているときはお腹を支えるために腰が反ってしまいます。
特に運転中の姿勢では骨盤が不安定になり、背中や腰に負担がかかってしまうのです。
このクッションを使うことで骨盤を支えている坐骨が安定します。
それにより自然で正しい姿勢が保たれ妊婦さんの腰痛対策として使用できます。

車以外でも使用することはできますか?

バケットタイプのオフィスチェアにも対応しております。
もちろん座面がフラットタイプの椅子、ソファー、車椅子にもお使いいただけますが、こちらをメインで使われるようでしたら以下のクッションをおすすめしております。

ドクターエルクッションとどこが違うのですか?

大きな違いは、ドクターエルCCはバケットタイプのシートに対応しているということです。
ドクターエルクッションやドクターエルEXは、サイズが大きいためフラットな椅子やソファーにはおすすめです。
しかし現在主流のバケットタイプのシートには対応が難しく、そのためにできたのがドクターエルCCです。

開発者よりメッセージ

写真:株式会社ドクターエル代表取締役 船戸川宏行

バケットシートは一般的にフルバケットシートとセミバケットシートに分けられ、一般車両では使い勝手の良い後者(セミバケットシート)が採用されております。 いままでドライブ用としても好評をいただいていた、ドクターエルクッション®がこのセミバケットシートに合わなくなったことがきっかけでバケットシートに対応できるカタチとして生み出したのが、このドクターエルCCです。 車種によってシート幅の違いがありましたが、以前大手自動車部品メーカーが調査した国産車の調査資料を基に、大体の平均値を目安にすることで、ほとんどの車のシートに対応することができました。 全体的に車のシートは柔らかく沈み込んでしまうものが多いので、ドライブ時に良い姿勢を維持することは困難です。 しかし、バケットシートに合ったこのドクターエルCCを使うことで、腰に負担のかかりにくい姿勢をキープすることが可能です。 いままで腰痛で悩んでいた方や長時間のドライブが苦手だった方もドクターエルCCを使って快適なドライブをお楽しみいただけたらと考えております。

株式会社ドクターエル代表取締役 船戸川宏行

ドクターエルCCの仕様

  • ドクターエルCC 商品写真:運転中の腰を護る Dr-L CC [CAR CUSION] MADE IN JAPAN
  • ドクターエルCC 商品写真:ぴったりシートに収まる
  • ドクターエルCC 商品写真:カラー BLACK x RED
  • ドクターエルCC 商品写真:座っている姿勢
  • ドクターエルCC 商品写真:安心の日本製・柔軟性耐久性・前傾角度5.5度 硬め素材で骨盤安定
販売価格
¥5,500 (税別)

仕様

商品名 ドクターエルCC
カラー BLACK×RED
BLACK×BLUE
製造 日本製

素材

外カバー 表(メッシュ) ポリエステル86% ポリウレタン14%
ポリエステル100%
芯材 ポリエチレン発泡体
クッション材 ウレタン
サイズ(約) 幅370×奥行310×厚さ50(最高厚)(mm)
重量 約215g

上記は性能向上のため予告なしに変更することがあります。

オプションを指定してください。
数量 

ご利用ガイド

ご注文方法

インターネットにて24時間受け付けております。
ご注文やご質問メールの対応は、土日祝日を除く平日のみです。

お支払方法

代引き、銀行振込、郵便振替、クレジットカード払い、楽天ID決済、Yahoo!ウォレットを用意してございます。
ご希望にあわせて、各種ご利用ください。
代引き:商品引渡時

送料について

【送料】
本州 四国
お買上金額が税込10,000円未満の場合:770円
お買上金額が税込10,000円以上の場合:無料

北海道 九州
お買上金額が税込10,000円未満の場合:1,100円
お買上金額が税込10,000円以上の場合:770円
お買上金額が税込20,000円以上の場合:無料

沖縄
お買上金額が税込10,000円未満の場合:1650円
お買上金額が税込10,000円以上の場合:770円
お買上金額が税込20,000円以上の場合:無料

【代引き手数料】
お買上金額が10,000円未満の場合:330円

【銀行振込手数料】
原則お客様負担にてお願いいたします。

発送について

注文日より2営業日以内に発送いたします。

返品・交換について

返品期限・条件: 商品到着日より7日以内とさせていただきます。ただし、お客様のご都合や一度使用された商品はお受けできませんのでご了承ください。

返品送料: 不良品交換、誤送品交換は当社負担とさせていただきます。
不良品: 商品を開発製造したメーカーとして、品質については万全を期しておりますが、万が一不良破損品や誤送品がありましたら、当社の在庫状況を確認のうえ、新品と交換させていただきます。その場合は、商品到着後7日以内にメールまたは電話でご連絡ください。それを過ぎますと交換のご要望はお受けできなくなりますので、ご了承ください。

ご連絡先

ショップ名:健康器具の通販ドクターエル 公式オンラインショップ
販売業者:株式会社ドクターエル
運営責任者:船戸川 宏行
所在地:〒326-0807 栃木県足利市大正町870-1
電話番号:0284-40-2100
お問合せメールアドレス: shopmaster@dr-l.bd.shopserve.jp